REDSHEER/SUNDAY BLOODY SUNDAYスプリットCD発売決定!

アーティスト:REDSHEER / SUNDAY BLOODY SUNDAY
タイトル:HEARTBREAKING noiserocking
フォーマット:CD(紙ジャケット
規格番号:HFTG-038
価格:1,620円(税込)
発売日:1月8日(火)

REDSHEERとSUNDAY BLOODY SUNDAYが遂に惹かれ合う。
REDSHEERは常に激音の未体験ゾーンへと挑み続け、SBSは異常なまでの音楽愛を絶対のスタンダードとして鳴らし続ける。
両者のサウンドスタイルは全く違うが、共通しているのはオルタナティブであり続けている事。
90年代の素晴らしいバンド達が持ち続けていたフロンティアスプリットを受け継ぎ、誰も見たことのない世界を切り開こうとしている事だ。

REDSHEERが提供した2曲は正に愛と憎悪。
これまでリリースされたどの楽曲よりも兇悪なる音像が渦巻き、途方もない悲しみと怒りを感じさせる。
聴く者の胸を、腹を、心を圧殺する音の連続。ジャブなんて一切なし。一撃必殺のブローだけを叩き込んでくる。
しかし獰猛な激音の先にあるのは感動だ。轟音の先の真理に気付いた瞬間、自然と涙が込み上げてくるだろう。

SUNDAY BLOODY SUNDAYも2曲を提供。バンドの新機軸を切り開いた。
持ち味であるリフとグルーヴとメロの三位一体のオルタナティブサウンドは今作でも健在だが、より混沌と陰鬱さを感じさせるサウンドへと進化を遂げた。
仄暗さを感じさせるサウンドはより歌と共鳴し、情念渦巻く世界へと堕ちていく。
エモーショナルさだけでなく、淀みの世界を手にしたSBSの描く新世界に震えろ。

オルタナティブなんて随分と使い古されてしまった言葉ではあるが、オルタナティブはあらゆるサブジャンルを総括するだけの便利なラベルなんかじゃない。
REDSHEERとSUNDAY BLOODY SUNDAYの両者が描くオルタナティブは、聴く者に理屈じゃ語りきれない未知のエネルギーを体感させてくれる発明の音楽だ。
今作は聴いた人それぞれが初めて体感したオルタナティブの衝撃。それを蘇らせるだけでなく、更新するだけの力があると信じてる。
既存の価値観を破壊し、そのディストーションが新たなる脳内革命を引き起こすはずだ。

TEXT:Takahiro Akasaka(Guilty Forest/Under the Surface)

HELLO FROM THE GUTTERリリース情報

①西之カオティック「tsumetai konton no kuni」

フォーマット:CD(7inchレコードタイプのジャケットになります)
品番:HFTG-033
価格:1,080円(税込)
発売日:12月中旬

東京中野区発ノイズグラインドバンド、西之カオティックが遂にアルバムリリース!

ここ数年cuntsやNapalm Death Is
Dead、ゆれつずけるらと共に東京ノイズグラインドシーン(?)の一環として活動するも音源リリースはコンピレーション2枚(うち1枚はダウンロードONLY)と少数配布のデモのみと寡作。その上新作出すと言ってはいつの間にか沙汰止みになりX
JAPAN以上に音源リリースが疑問視されていたバンドが遂に年貢を納める!!

基本はノイジーかつジャンクなショートカットグラインドを基本にしつつもノイズコア・D-BEATハードコアやファストコア・ビートダウン導入前のパワーバイオレンスの影響を受けたサウンドはバンド名が示す通り混沌の極み。覆面ノイズコアユニット"AVA"によるオールドスクールブレイクビーツに異常に汚い声のラップが絡む謎のトラック2曲を含む全12曲

さらに!CD未収録の2曲収録の45回転7inchレコードがおまけでついたスペシャルセットをレーベル直販限定で販売致します!限定50セット!

info@hellofromthegutter.com まで件名「西之カオティック予約希望」でメール頂くかオンラインショップで予約受付中です。

https://hftg.thebase.in/items/15052393

②NECRONOMIDOL × ネムレス スプリットCD緊急発売決定!!詳細はもう少しお待ち下さい。12月23日(日)新大久保アースダムにてリリースイベント開催決定!!


HELLO FROM THE GUTTER出店情報

11月17日(土)新宿アンチノックにてHELLO FROM THE GUTTER出店致します。16日、18日も出店のお誘い頂いてたのですが諸事情により17日のみの出店となりました。

スカムなタイトル中心にライブ会場特別価格にて販売致しますので是非お立ち寄り下さいませ!